韓国は中国経済をどう見ている?「中国人がせきをすると韓国人は…」―中国メディア

2019年5月16日、中国経済網は、「韓国は中国経済をどう見ているか」との問題について、「韓国のビジネスマンが生き生きとした例を披露」と報じた。

記事はまず、韓国・中央日報が以前、「グローバルバリューチェーンのレベルで見ると、米中貿易戦争の影響を真っ先に受けるのは韓国」と指摘したことに言及。韓国の輸出入において最大の相手国である中国の韓国経済への影響は「言わなくても明白」とした上で、GN(北京)諮詢有限公司董事長の李在[王民]氏の言葉を紹介した。

記事によると、ある番組に出演した李氏は「中国人がせきをすれば、韓国人は全身が痛くなる」とコメントした。同氏は「韓国の対中貿易依存度は25%」「米中貿易摩擦が激しさを増せば米国に向けて輸出される商品は減る。同様に中国の韓国からの輸入も少なくなるだろう」とも述べたという。(翻訳・編集/野谷)


関連記事

レコードチャイナの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索