中国のニュースサイトの海外網によると、韓国全羅南道務安郡青渓面の信号のない交差点で6日午前7時20分、ワゴン車と乗用車が衝突して計13人が軽傷を負う事故が発生した。うち8人は中国人だという。

記事によると、けがをした中国人は農村労働者で、ワゴン車で仕事へ向かう途中だった。警察が事故の状況を調べているという。

韓国では先月も、中国人が死傷する交通事故が起きている。記事によると、世宗市の高速道路で先月1日、ワゴン車が道路標識に激突して横転し、乗っていた12人中7人が死亡、5人が負傷する事故があった。うち死者6人、負傷者4人は中国人で、年齢は30代、多くが建築作業員だったという。(翻訳・編集/柳川)