中国のSNS上でこのほど、父親がウルトラマンの大ファンだという4歳の息子のために8時間かけて豆腐にウルトラマンを彫ったとする動画が紹介され、話題となっている。

動画メディアの「捜狐千里眼」が18日、微博(ウェイボー)への投稿で伝えたところによると、豆腐にウルトラマンを彫ったのは雲南省昆明市在住の男性で、「いつも彫っている花や鳥に比べて難しかった」などと話していたという。

動画を見たウェイボー利用者からは「素晴らしい」「心温まった」「豆腐製ウルトラマンは史上最弱かもしれないけど、子どものためにこんなにたくさんの時間と精力をかけるパパは無敵」「こんなパパ欲しい」などの声が寄せられていた。(翻訳・編集/柳川)