中国河南省の豪雨で被災した人がアニメ「クレヨンしんちゃん」の布団カバーを受け取ったことをネットでシェアしたところ、それを寄付した人が見つかったことが中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で紹介された。

中国メディア・星視頻の26日の投稿によると、この布団カバーは被災者に寄付された支援物資の中にあった物。物資を配る手伝いをした被災者がすごく気に入って手元に残し、うれしさのあまり周囲にいる人全員にこのことを話したそうだ。この件をネットでシェアすると元の持ち主が見つかり、「枕カバーとシーツも譲るのでセットで使ってください」と提案。このやり取りを知ったネットユーザーからは「2人ともかわいい」とのコメントが寄せられたという。(翻訳・編集/野谷)