米アップルのスマートフォンで音声アシスタント「Siri(シリ)」を呼び出し、東京オリンピックのメダル数について尋ねたところ、その時点で国別ランキング1位の日本、2位の米国、4位のロシアの順に合計メダル数と金メダル数について音声が流れ、3位の中国は省かれるということがあったという。

中国メディアの時間視頻が28日、SNS微博(ウェイボー)への投稿で伝えたもので、アップルのカスタマーサービスは、これについて、金メダル数が同じ場合は最上位の国だけ音声で教えるようになっていた(当時、2位の米国と3位の中国の金メダル数は同じだった)とし、この問題に対応中だとコメントした。(翻訳・編集/柳川)