中国でこのほど、満州事変の発端となった柳条湖事件が起きた9月18日に和服姿の女性が大学構内を歩く姿を映した動画がSNS上で拡散し、物議を醸している。

中国のニュースサイトの澎湃新聞や観察者網によると、動画は四川省攀枝花市にある総合普通本科大学「攀枝花学院」の構内で撮影されたもの。和服姿の女性をもう一人の女性が撮影する様子などが映っていた。

SNS上で物議を醸したことを受け、攀枝花学院は19日の声明で「学生1人が構内で和服を着用する写真がネット上で拡散したことを高度に重視している」とし、市当局と直ちに協力して迅速に調査して対処するとした。

SNS上では「和服を着用するのは構わないが時を考えろ」「個人的趣味が国家の立場を超えてはならない。何でもかんでも自由なら、国家なんて不要ということになる」などの声が上がっていた。(翻訳・編集/柳川)