微博(ウェイボー)で今月6日、「中国の男性の平均身長が35年間で9センチ伸びた」が検索ランキングトップになった。

中国国家衛生健康委員会の「中国住民栄養・慢性疾患状況報告(2020)」の統計によると、近年、中国人の平均身長が伸び続けており、18歳から44歳までの男性と女性の平均身長が5年前と比べてそれぞれ1.2センチと0.8センチ伸びた。6歳から17歳までの男子と女子の平均身長もそれぞれ1.6センチと1センチ伸びた。

医学誌「ランセット」の世界的な調査によると、1985年から2019年までの35年間、中国の男性の平均身長は約9センチ伸びた。その伸び幅は世界トップとなっており、中国の女性の平均身長の伸び幅は世界で3位、東アジアでトップだった。

身長だけでなく、中国人の平均寿命も延びている。国家衛生健康委員会の統計によると、昨年、中国人の平均寿命は77.3歳となり、1949年の35歳と比べると2倍となっている。(提供/人民網日本語版・編集/KN)