中国の幼稚園児らが読む絵本の中の絵がネットで物議を醸し、この本を手掛けた編集部が27日に「撤去を進めている」との説明文を発表した。

中国メディア・北京日報の報道によると、江蘇鳳凰少年児童出版社から出たこの絵本は人体の汗について紹介する絵本で、物議を醸したのは女の子の腕を2人の男の子がなめている場面。子どもが幼稚園から持ち帰った絵本を見た母親が「不適切」と感じて撮影、それを父親がネットに投稿したといい、26日、ネット上には「衝撃を受けた」などのコメントが寄せられた。

編集部はこれを受けて出した説明文の中で「ネットで議論を引き起こしたことを非常に重く見ている」と言及。「絵本の撤去を進めている」と述べるとともに、専門家による審査を改めて行うとも表明した。(翻訳・編集/野谷)