2023年12月8日、極目新聞は、中国広西チワン族自治区でサーカス団が生きたトラの上に子供を乗せて写真撮影し、有料で写真を売る商売をする様子がネット上で拡散して物議を醸したと報じた。

記事は、中国のネットユーザーが6日、1頭の大きなトラが床に寝そべり、そばにいた男性が男の子1人を抱き上げてトラの背の上に乗せ、その前方で誰かが写真を撮影する様子を捉えた動画をネット上に掲載したと紹介。トラは後ろ足がベルトで固定され、撮影時には前足としっぽを動かしていたほか、近くにはトラに乗っての撮影を待つ子供たちが行列を作っていたとした。また、動画には「写真1枚20元(約400円)」という説明も付されていたと伝えた。

その上で、このユーザーが掲載した複数の動画から、トラとの記念撮影が行われていたのは同自治区百色市田日東県の恒力広場でのサーカスだったことが判明し、8日に同県文化旅行局の担当者が「10日までのスケジュールで確かにサーカス上演の届出があった」とする一方で、トラとの記念撮影については「パフォーマンスに属さないため、審査内容の対象外だ」とコメントしたことを紹介している。

記事は、同県公安局の担当者が「すでに通報を受けており、8日に警察官が現場の状況を調査した。詳細はまだ分かっておらず、トラが人を傷つけたとの情報も入っていない」と語ったことを伝えた。(翻訳・編集/川尻)