台湾メディアの聯合新聞網は1日、沖縄県を訪れた中国のネットユーザーが「驚きの発見」をSNS上で報告したことを紹介した。

記事によると、このネットユーザーを驚かせたのは、台湾の交通系ICカード「悠遊カード」が沖縄の店舗で使えること。台湾以外での買い物に「悠遊カード」が使えることを知ってすごく驚いたといい、投稿では「中国の『交通聯合カード』も日本に進出してほしい」との期待もつづられた。

記事はまた、この報告に対して他のネットユーザーから「台湾と日本は本当に仲がいい」という声や「日本のSuicaも台湾で使えるんだろうか」などの声が上がったことを伝えている。(翻訳・編集/野谷)