台湾メディアのTVBS新聞網は17日、台湾人旅行者の日本・韓国と中国で異なる現象について取り上げる記事を掲載した。

記事によると、台湾のネット掲示板PTTにこのほど、「友人らの海外旅行を観察して気づいたことがある。日本や韓国に行くと、インスタグラムやスレッズなどのSNSに積極的にそのことを投稿したり映える写真を上げたりするのに対し、中国大陸や香港、マカオに行った際には、そういう行為をほとんど見かけない」とし、「中国大陸を旅行するのって恥ずかしいことなの?」とする投稿があった。

記事は、この投稿に対し「台湾の若者はだいたいそうだよ。お金を貯めて日本や韓国へ行き、飽きて初めて中国旅行を考える」「中国に行きたがるのは年配者」「インスタのトレンドは、北欧=スイス>それ以外の欧米>日韓>…」「コロナ前と違って今は直行便が少ないのでちょっと面倒」などのコメントが寄せられたことを紹介した。(翻訳・編集/柳川)