中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で25日、ランドセルに関するある動画が紹介された。

投稿主は「日本の高価なランドセルの秘密が明らかに。材料と技術は日本のものだけど、中国で作られていた」との一文を付けており、ランドセル売り場とみられる場所が舞台のこの動画の中では商品が上海の工場で作られたものだと紹介されている。

中国でもランドセルはよく知られており、この動画に中国のネットユーザーは「そして日本の値段で売られるのか」「日本のランドセルは救命具にもなるって多くの人が言っていたね」「日本は労働力不足でコストが高く、中国の人件費は比較的安い。経済がグローバル化する中、日本が自分たちの生産技術を使って中国で生産するのは正常なことでは?それに日本のランドセルは素材も質もいい」「iPhoneも産地は中国」などと反応。

このほか「友人の子は小学校に上がるときに高いお金を払って買ったけど、硬いし、学校の机に入らないし、先生からは置き場所がもらえなかったし。手放すことにしてしまったよ」「ランドセルだろうがランドセルじゃなかろうが、子どもの成績には全く影響がない!」などの声も聞かれた。(翻訳・編集/野谷)