昨年末に活動休止を発表した歌手で俳優のワン・リーホン(王力宏)が17日、46歳の誕生日を迎え、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)には半日で16万件を超える祝福のコメントが寄せられた。

ワン・リーホンは昨年12月15日、妻のリー・ジンレイ(李[青見]蕾)さんと離婚調停中にあることを発表。その直後の17日、リー・ジンレイさんがSNSにワン・リーホンの女性関係や、結婚生活で受けた精神的虐待などを克明に記した衝撃的な内容を投稿。長年、芸能界でトップクラスの好感度を集めてきたワン・リーホンだけに、世間を震撼(しんかん)させる騒動に発展した。その後、ワン・リーホンは活動休止を発表し、今年2月に離婚が成立。3月からは子どもの監護権などをめぐる裁判が台湾で始まっている。

17日、46歳の誕生日を迎えたワン・リーホンだが、ウェイボーの公式アカウントに誕生日を通知する投稿が登場。ここにファンやフォロワーからは祝福のほかに、「あなたの新曲を待ってます」「愛は変わらない」「20年以上も私を支えてくれてありがとう」などと、復帰を望む声や感謝の声が集まり、コメントは半日で16万件を超えている。なお、ウェイボーが更新されるのは、昨年12月20日にワン・リーホン自身が長文の反省文を投稿して以来、初めてのこととなった。

ワン・リーホンのマネジメントを担当する宏声音楽では17日にコメントを発表し、集まった祝福の声に「ワン・リーホンも感動している」と感謝を示すとともに、「誕生日の願いは子どもたちが健康かつ幸せであることと、訴訟が早く解決すること」と、落ち着いた生活を取り戻すための努力を明らかにしている。(Mathilda)