英競争市場庁、三菱UFJの独航空機ファイナンス買収を調査

[ロンドン 19日 ロイター] - 英国の競争市場庁(CMA)は19日、三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)が計画している独DZバンクの航空機ファイナンス事業買収について、業界の競争に大きな影響を及ぼすかどうか調査すると発表した。

CMAは、同買収がCMAの調査対象に該当するかを検討し、該当する場合は業界の競争に影響を及ぼすかどうかを調べるとしている。

MUFGは3月、傘下の三菱UFJ銀行が独DVBバンクから航空機ファイナンス関連事業を買収することで合意したと発表した。貸出債権56億ユーロ(約7163億円)とその他事業基盤を譲り受ける。


関連記事

ロイターの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索