[ブリュッセル 15日 ロイター] - 欧州連合(EU)統計局が15日に発表した2020年11月のユーロ圏の貿易収支は、季節調整前で258億ユーロの黒字となり、前年同月の202億ユーロから拡大した。

内訳では、輸入が4.2%減少。輸出は1%の落ち込みにとどまった。

1─11月期では、ロシアに対する貿易収支が138億ユーロの赤字と、前年同期の521億ユーロから改善。トルコに対しては62億ユーロの黒字と、前年同期の24億ユーロの赤字から黒字に転換した。その他、韓国、日本、ノルウェー、インドとの貿易収支も改善した。