[23日 ロイター] - パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長とイエレン米財務長官は28日午前10時(日本時間午後11時)から、上院銀行委員会の公聴会で証言する。

「コロナウイルス支援・救済・経済保障法」(CARES法)の監視が公聴会の議題となる。