[東京 3日 ロイター] - 鈴木俊一財務相は3日、18歳以下を対象とする10万円相当の給付のうち、クーポン給付にかかる事務費用が1000億円近くに上ることに関し、「過去の類似事業と比較して過大ではない」との認識を示した。

同日午前の閣議後会見で語った。

2021年度補正予算案の組み替え動議に関しては「報道でしか承知していない」とし、「今の段階で私の考えを申し上げることはできない」と述べた。