[東京 6日 ロイター] - 旧村上ファンド系の投資会社シティインデックスイレブンス(東京都渋谷区)とエスグラントコーポレーションなどが合わせて保有する新生銀行の株式が8.14%となったことが、関東財務局に6日提出した変更報告書で分かった。直前の報告書に記載された保有比率は合計で7.43%だった。