[15日 ロイター] - 米バイオ医薬品会社ノババックスは15日、メーカーを問わず新型コロナウイルスワクチンの接種を済ませている人に同社ワクチンを追加接種する承認を米食品医薬品局(FDA)に申請したと発表した。

同社ワクチンの2回目までの接種は7月に承認。B型肝炎やインフルエンザの従来ワクチンと同じ手法で作られるため、メッセンジャーRNA(mRNA)ワクチンを敬遠する人にも接種を納得させやすいと期待されたが、全米でコロナワクチン接種は鈍っている。ノババックスワクチンも米国での接種実績は9700回超にとどまっている。

最新の連邦統計によると、コロナワクチン接種を2回受けた人は人口の67%超。