[26日 ロイター] - 全米鉄鋼労組(USW)は26日、日本製鉄と秘密保持契約を締結したと発表した。

日鉄は150億ドルで米鉄鋼大手メーカー、USスチールを買収する見通し。

ただ、USWは要請した全ての情報を日鉄が提供していないとしている。

同社のUSスチール買収計画は米民主、共和両党の議員やUSWから批判されている。

日鉄は買収がUSスチールの収益性と財務を強化し、安定した雇用につながると強調することでUSWの同意を得ようとしている。