Ritsuko Shimizu

[東京 29日 ロイター] - オルタナティブ資産運用会社のブルックフィールドは29日、SMBC日興証券が同社のREITの公募投信の取り扱いを開始したと発表した。

ブルックフィールドの不動産運用は資産総額2760億ドル。これまで機関投資家にしか提供されてこなかった非上場不動産への投資機会を個人投資家に提供するとしている。

同様の取り組みは、米ブラックストーンの不動産グループが運用する非上場不動産を投資対象としたファンドを野村証券が販売している。