[東京 16日 ロイター] - LSEGが集計した2024年3月のIPO(新規株式公開)調達額は世界で前年比31.7%減の92億8601万ドルだった。セクターではヘルスケアやハイテク、小売が多かった。

地域別では、米国が前年比5.4倍の17億8452万ドル、欧州が同13倍の36億8982万ドル、アジア太平洋地域は71.4%減の21億6759万ドル、日本は同36.8%減の5億2066万ドルだった。

2024年の累計では、世界は前年比14.7%減の216億0900万ドルだった。米国が同3倍の49億9395万ドル、欧州が同4.8倍の68億8177万ドル、アジア太平洋地域は58.3%減の68億8997万ドル、日本は31.3%減の5億7853万ドルとなった。

<3月のIPO>

調達額 件数

世界 92億8601万 (-31. 99 (-27.

7) 2)

米国 17億8452万 (442. 4 (100.

4) 0)

欧州 36億8982万 (1192 9 (50.0

.0) )

アジア 21億6759万 (-71. 61 (-33.

4) 7)

日本 5億2066万 (-36. 17 (0.0)

8)

<1─3月のIPO>

調達額 件数

世界 216億0900万 (-14. 277 (-13.

7) 7)

米国 49億9395万 (197. 20 (53.8

2) )

欧州 68億8177万 (382. 26 (44.4

2) )

アジア 68億8997万 (-58. 191 (-20.

3) 4)

日本 5億7853万 (-31. 22 (15.8

3) )

(調達額の単位はドル)

*カッコ内は前年同月比の増減率、減少は─で表示。

*重複上場などは除く

*出所:LSEG、LSEGビジネス