[21日 ロイター] - 日産自動車は21日、米国での電気自動車(EV)セダン2車種の開発計画を一時停止し、ラインナップを5車種に拡大すると発表した。

日産の広報担当者はロイターに対し「新型車5車種を適切な時期に市場に投入できるよう現在調整を図っている」と述べた。

同社の米国向けの新たなラインナップには、バッテリー駆動のクロスオーバーSUV(多目的スポーツ車)も含まれる。

同社は3月に世界でEVへの移行を加速させる計画を発表。米国では2026年までに7新車種を投入し、EV製造拠点を設立する見通しだった。

*写真を差し替えて再送します。