北朝鮮、バイデン氏を非難 金正恩氏批判で

北朝鮮、バイデン氏を非難 金正恩氏批判で

[ソウル 22日 ロイター] - 北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)は、米国のバイデン前副大統領が金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長を批判したことを受けて、バイデン氏は「人間として基本的な質に欠ける」と非難した。

米ニューズウィーク誌によると、バイデン氏は18日にフィラデルフィアで開かれた集会で演説し、「われわれは(ロシア大統領の)プーチンや金正恩のような独裁者や暴君を受け入れる国なのか」と問いかけた。

KCNAは21日に掲載した論評で「この発言は人間として基本的な質に欠ける愚か者のこじつけだ」と非難。盗作疑惑やオバマ前大統領の演説中のいねむりなど、バイデン氏に関する過去に物議を醸した出来事を取りあげ「われわれは北朝鮮の最高指導者を挑発するような者を決して許さない。間違いなく代償を支払うことになる」と反論した。


関連記事

ロイターの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索