電子たばこ禁止なら違法販売の恐れ、年齢制限で対応=トランプ氏

電子たばこ禁止なら違法販売の恐れ、年齢制限で対応=トランプ氏

[ワシントン 22日 ロイター] - トランプ米大統領は22日、電子たばこ(ベープ)を禁止した場合、違法販売を招く恐れがあるという考えを示した。

トランプ氏は電子たばこ業界などの関係者らと面会。電子たばこメーカー「NJOY」の代表者は、電子たばこが禁止されれば10万人相当の雇用が失われると主張した。

これに対しトランプ氏は、電子たばこの購入年齢に関して何らかの方針を打ち出すと表明した。トランプ氏は今月に入り、電子たばこの購入可能年齢を21歳に引き上げる案を示している。[nL4N27R03K]


関連記事

ロイターの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る