[ドバイ 13日 ロイター] - アラブ首長国連邦(UAE)沖のペルシャ湾でイスラエル企業が所有する民間船が攻撃を受けたと、親イランメディアとイスラエルのテレビ局が13日に伝えた。

イスラエルのチャンネル12は、同国政府関係者の話として、イランがミサイル攻撃を行ったと報じた。死傷者は出ておらず、船は運航を続けたという。

治安筋2人はロイターに対し、UAEのフジャイラ港付近で船が攻撃を受けて爆発が起きたが、死傷者はなかったと明かした。

イランのザリフ外相は12日、11日に同国中部ナタンズの核施設で発生した異常事態はイスラエルによる攻撃だったと非難し、報復措置を取ると明言していた。