[モントリオール/オタワ 20日 ロイター] - 20日に実施されたカナダ議会下院(338議席)の解散に伴う総選挙は、カナダ放送協会(CBC)などによると、与党自由党が勝利の見通し。ただ過半数には届かないとみられる。

自由党は解散時点では少数与党だった。同党を率いるトルドー首相は過半数議席の獲得を目指し2年前倒して解散総選挙に踏み切った。

しかしCBCとCTVテレビによると、自由党の議席は過半数の170議席には届かないもよう。

選挙管理員会によると、自由党は156(解散時155)議席を確保する勢い。一方、最大野党保守党は123の選挙区で優勢となっている。

新型コロナウイルス感染対策のため投票結果の報告に通常よりも時間がかかっている。

カナダドルは対米ドルで0.3%高としっかり。