[3日 ロイター] - 米食品医薬品局(FDA)は3日、米医薬品イーライリリーの新型コロナウイルス抗体治療薬「エテセビマブ」と「バムラニビマブ」の併用療法について、重症化リスクのある全ての小児向け使用を承認した。対象には新生児も含む。

これまでは12歳以上で体重が88ポンド(約40キログラム)以上の場合に限定されていた。