[19日 ロイター] - ロシア極東ウラジオストクで窃盗などの疑いで5月に拘束された米軍兵士に対し、現地の裁判所は19日、禁錮3年9月の判決を言い渡した。ロシアメディアが報じた。

ゴードン・ブラック二等軍曹は交際相手の女性から現金1万ルーブル(約113ドル)を盗み、女性を脅迫した容疑で拘束された。17日の公判で脅迫は否定したが窃盗については一部認め、判事が2件とも有罪の判断を下した。検察は禁錮4年8月を求刑していた。ブラック被告の弁護士は控訴する方針を示した。

ブラック被告は在韓米軍に所属していたときに女性と知り合った。米国防総省は許可なく中国を経由してロシアへ渡ったとしている。