高校生に「乗車マナー守ろう」 教諭らチラシ配布


乗車マナーアップのチラシを受け取る高校生=佐賀市のJR佐賀駅南口

 列車やバスで通学する高校生へマナー向上を啓発する「県下一斉合同列車指導」が14日に開かれた。49校の高校教諭らが県内の各駅やバスターミナルなどで、下校中の高校生にチラシを配った。

 JR佐賀駅ではPTAやJR九州職員ら約60人が参加した。カバンでの席取り、階段や列車内の床での座り込みなど、マナー違反を例示したチラシを配ったり、マナーを指導したりした。

 一斉指導は、県高校生徒指導連盟が年3回開いている。近年はイヤホンから漏れ出るほどの音量で音楽を聴いたり、背負ったリュックサックが他の客にぶつかったりする事例がよく見られるという。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

佐賀新聞の他の記事もみる

あわせて読む

九州/沖縄の主要なニュース

佐賀 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索

トップへ戻る