カフェ・スイーツ・パンケーキのお店を年間約1000店ぶーらぶらしているミスター黒猫です。 特にパンケーキは日本一実食していると自負している黒猫が、気になる街や好きな街を散歩しておすすめのお店を紹介していきます。 今回は、そんな“黒猫スイーツ散歩”銀座編の第6弾です。

辻口博啓シェフの人気ショコラ専門店

銀座駅B3出口からすぐにある『ル ショコラ ドゥ アッシュ 銀座本店』。

世界的なパティシエ・ショコラティエの辻口博啓シェフの人気ショコラトリーです。

店内に入るとショーケースに商品が、びっしり並んでいます。

もうこの時点で、黒猫テンションMAXひゃっほー!

銀座という場所柄もあり、ギフトを買い求める方も多く訪れていました。

美しいボンボンショコラ。

うー! 全種類食べ尽くしたい(笑)。

カフェスペースでは、このショコラの中からスタッフおすすめの3種類と紅茶がセットになった、ショコラセット1400円を楽しむことが出来ます。

そしてタブレットショコラ。

なんと南米・ペルーに自社農園を手掛けて、高品質のカカオ豆を収穫。そして板チョコレートを製造するまでを一貫して行う「FARM to BAR」を実現。

こちらも全種類いつか味わいたいにゃー♪

奥がカフェスペースになっていて、カウンター席とテーブル席があります。

パティシエの技が観られるカウンター席

おすすめはカウンター席。

目の前で、自分がオーダーしたものが作られていくのを観ることが出来ます。

さっそく黒猫のオーダーの製作がスタート!

渋皮栗のパン ド ジェンヌの上にグラスバニラを乗せ、有機ココナッツシュガーのメレンゲを被せます。

そして全面を生クリームでコーティング。

手際よく美しく作られていく様子に、ワクワクMAX!

熊本産利平栗のクリームを目の前で絞ってくれます。

直径1㎜の細さで絞り出すクリームは美しいにゃー♪

最後に、蝶々のショコラを乗せて完成!

そう、黒猫がオーダーしたのは……

銀座もんぶりん

銀座もんぶりん ドリンクセット 2860円。
銀座もんぶりん ドリンクセット 2860円。

黒猫がオーダーしたのは、お店の看板メニューで、目の前で絞るライブ感を楽しめる“銀座もんぶりん”。

楽しいネーミングは、疫病退治神アマビエからヒントを得て、辻口シェフ自ら考案されたそうです。

銀座にもんぶりん現る!

なんか楽しくなりますよね。

必殺! 黒猫カッターで“ぱっかーん!”。

先ほどカウンター越しに眺めていた手順が、美しく層になっているのに感動します。

もちろん美しいだけでなく、味わいも絶品。

利平栗の香りと旨味に、グラスバニラと生クリームが絶妙なバランスで合わさりウマウマ倍増!

メレンゲのサクサクも良いアクセントになって、あっと言う間にペロリ黒猫にゃー♪

セットドリンクは、エスプレッソ、コーヒー、アイスコーヒー、紅茶(オリジナルブレンド、アールグレイ、オペラ、ジャルダンルージュ)、アイスティーから選べます。

黒猫は、ジャルダンルージュをチョイス。すっきりとした酸味とほのかな甘みで、もんぶりんとの相性もピッタリでした。

 

ライブ感ある搾りたてもんぶりんを堪能出来て、今回も大満足の“黒猫スイーツ散歩”だったにゃー♪

『ル ショコラ ドゥ アッシュ』店舗詳細

ル ショコラ ドゥ アッシュ
住所:東京都中央区銀座6-7-6 銀座細野ビル1F
/営業時間:11:00〜19:30LO(日・祝の最終日は11:00〜18:30LO)
/定休日:無(臨時休業あり)/アクセス:地下鉄銀座駅から徒歩1分

取材・文・撮影=ミスター黒猫

ミスター黒猫
日本一パンケーキを食べる男
朝は喫茶店のモーニング・昼はカフェでランチ・おやつはパンケーキ・スイーツを食べ歩くのが日課。雑誌FLASHでは【日本一パンケーキを食べる男】として紹介される。カフェ・純喫茶・パンケーキ・スイーツなどを年間約1000店以上訪問。Instagramでも約6万人のフォロワーに毎日2回スイーツ情報を発信し、テレビ・ラジオ・webメディアなどでも活躍中。