機動隊ボクサー・杉田がプロテスト合格「一戦一戦大事に」/BOX

 異色のボクサー誕生−。警視庁第3機動隊員の杉田大祐(29)=ワタナベ=が13日、東京・後楽園ホールでボクシングのプロテスト(6回戦)を受け、合格した。

 公開で行われた実技のスパーリング(3ラウンド)で、杉田は力強い右ストレートや連打などを披露。「アマ時代にホールで試合をしているので、緊張しなかった」と冷静に振り返った。

 東農大時代にライト級で大学日本一。2007年に警視庁に入り、警察学校卒業後の12年からボクシングを再開した。14年に機動隊入隊後、全日本社会人で2年連続優勝。昨年の都大会でアマ通算110勝をマークして、プロ転向を決意した。

 「勤務が厳しいのでジムワークは週に3、4回。でも一戦一戦大事に戦っていきたい」。副業禁止のため、ファイトマネーは地域貢献などに寄付するという。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

サンケイスポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索