中日・松坂、キャッチボールを回避 調整遅れの懸念

中日・松坂、キャッチボールを回避 調整遅れの懸念

 中日の北谷春季キャンプは11日、第2クール5日目が行われ、松坂大輔投手(38)がキャッチボールを回避した。グラウンドでは与田監督、阿波野1軍投手コーチと約3分間、話し合う姿があった。その後は陸上競技場でのダッシュや、室内でマシン相手の打撃練習を行った。

 今月5日から3日間、グリーンカード(米国永住権)取得のために一時的にチームから離れるなど調整遅れが懸念されていた。アクシデントであればチームにとって大きな心配事だ。


関連ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

サンケイスポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索