紀平、黒と紫の衣装で鮮やかに舞う/フィギュア

紀平、黒と紫の衣装で鮮やかに舞う/フィギュア

 フィギュアスケート・四大陸選手権最終日(10日=日本時間11日、米カリフォルニア州・アナハイム)女子で初出場優勝を飾った紀平梨花(関大KFSC)がエキシビションに出演し、黒と紫の衣装を身にまとって伸びやかなスケーティングを披露。3つのジャンプを全て着氷させた。12日の帰国後、亜脱臼を負った左手薬指の精密検査を受け、3月の世界選手権に向けた強化の一環とする21日からのチャレンジ杯(オランダ)出場可否を判断する。


関連ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

サンケイスポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索