成華が5位発進!崖っぷちから“金色”に輝く/国内女子

成華が5位発進!崖っぷちから“金色”に輝く/国内女子

 NEC軽井沢72第1日(10日、長野・軽井沢72G北C=6655ヤード、パー72)ツアー未勝利の宮田成華(なるは、20)=ELECOM=が8バーディー、3ボギーで回り、5アンダー67。今季自己最高の5位で発進した。黄アルム(30)=韓国=が大会コース記録に並ぶ9アンダー63をマークし、単独首位。3打差の2位に今季1勝の大山志保(41)=大和ハウス工業=ら3人が並んだ。昨年覇者の比嘉真美子(24)=TOYO TIRES=は74で87位と出遅れた。

 最高気温30度に達した避暑地らしくない軽井沢。インから出た上下黒のウエアの宮田が8バーディー(3ボギー)で上位に食らいついた。

 「たくさんバーディーは取れたが80点ぐらい。満足はしていない」

 前半は5バーディー(1ボギー)でリーダーボードを駆け上がった。16番(パー5)では3メートルのイーグルパットをショート。「もっと取れた」と悔しがったが、4つあるパー5ですべてバーディーを奪った。

 2015年、東京・共立女子第二高3年時に出場した「サンスポ女子アマ」のドラコンで3位(291ヤード、本戦は11位)に入った“飛ばし屋”。この日計測された9番(パー5)でも275ヤードで全体11位だった。ただ、今年7月の最終プロテストは32位で不合格。「さすがにへこんだ。出られる試合で結果を残すしかない」。先週から髪を金色に染めて心機一転を図る。

 今季はQTの資格で出場し、19試合で予選落ちが14度。獲得賞金は233万2666円で101位だ。「私の後ろには崖しかない」。崖っぷちの二十歳が、プロ正会員の条件となる賞金シード獲得(50位以内)へ向け背水の陣で挑む。 (清野邦彦)

宮田 成華(みやた・なるは)

 1997(平成9)年11月7日生まれ、20歳。東京都出身。9歳でゴルフを始める。共立女二高時代の2015年「ヨネックスジュニアカップ」優勝。16、17、18年と最終プロテストはすべて不合格。今季はQTランク31位で出場し、第1回リランキングは48位。19戦して14戦予選落ち。「サントリーレディス」16位が最高。得意クラブは1W。平均飛距離250ヤード。1メートル65、57キロ。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

サンケイスポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索