メンヘラが男に求めていることは3つだけ|ミオヤマザキのメンヘラ論 第三回【連載】

メンヘラが男に求めていることは3つだけ|ミオヤマザキのメンヘラ論 第三回【連載】

こんにちは。「ミオヤマザキ」というロックバンドのボーカルをしていますmioです。
今回は、女子が男に対して言いたいこと、願望について話していきたいと思います。

不安にならない付き合い方ってあるの?自分のことを全部わかってくれて、全く病むことなくて、ずーっと幸せな状態でいられる人。そんな人と出逢えたらいいな、といつも思っています。だけど、そう願いながらいまだ巡り逢えていません。
私の精神状態を先読みして、最適な対応をしてくれる人。もしかするとメンヘラ女子にとっての最高の彼氏は予知能力者なのかもしれないですね(笑)。

それはさておき、過去の経験から言うと、付き合っている時って相手への不信感などから不安になることが一番病みます。

心が繋がっているって実感できること。
絶対彼が離れないっていう安心感があること。
これがないと際限なく病みますね。

不安だからLINEしたくなるし、既読がつかないと電話しちゃうし、電話が繋がらないと、何回もLINEしちゃう。その繰り返し。

そうすると大抵の男性は「めんどくさい」と感じます。

ハイ。出ました。
メンヘラ女子に一番言ってはいけない言葉「めんどくさい」。
私から言わせれば”あなたが私をめんどくさくさせてる”というわけです。

あなたが面倒臭いから 逃げるから
一人勘ぐりまくっちゃって
私を超絶面倒臭くさせてるんだよ
わかる?

あなたが私の事を想ってやってる事は
結局はあなたがあなたを想って
あなたの為にやってる事でしょ?

ミオヤマザキ『正義の歌』

男性には男性なりの尺度があって、その正義の中で女の子と向き合いますし、それが間違いとは言わないですが、男性の尺度の中で片付ける「めんどくさい」は一見女の子へのマウントを取っているようで、実は大切なはずの「人間と向き合うこと」を放棄した降伏宣言ってことだと思います。

世の男性の皆様、「めんどくさい」と感じたその時に、相手に言葉として発するのを一瞬とどめて、その「めんどくさい」の裏側に自分の愛情表現不足が潜んでいないか思い返してみてくださいね。

男に求めていることは3つだけ!ここまで「めんどくさい」と思わずに読んでくれた思いやりのある男性がたくさんいてくれたとしたら、少しずつ世の女の子の幸せ純度が高くなっていく気がしますw

とはいえ、男の人を悪者にする気はないので安心してください。男の人がヒヤヒヤするような歌詞ばかりを歌っておりますが、私は男性の敵ではありませんし、「男性諸君、こちらの精神状態を察して、最適な行動をせよ!できないやつは無能だ!!」という旗を掲げて先頭を歩くつもりは全くないですw

男女の関係は揺らいでるからおもしろいし、揺らいでるから生まれる幸せみたいなのもあると思います。

もう男性からしたら言ってることめちゃくちゃやな。って思うかもしれないんですが、女の子の中ではブレてないんですね。
彼氏を信じたいだけなんですね。
具体的に言うと、浮気せず自分だけを好きでいてくれる人でいてほしいだけなんですね。

女子の精神状態は動くボーリングのピンみたいなものなので、ストライクを出すためには今あるところにボールを投げたらダメです。
でもその動きは女の子同士にはわかるけど、男の人にはわからないんです。
だから男性のやるべきことは、女の子の複雑な感情の動きを予測するんじゃなくて、”大きいボール”を投げ続けるべきなんですね。

つまり、細かく狙いすました行動じゃなくて、大きく行動の方針を決めておくことです。

私が大事だと思うことは3つ。

1、日頃から嘘をつかない
2、LINEを見たら反応する。
3、記念日を忘れない

小さい嘘は小さい不信感を抱かせて、本当に信じたい言葉を信じられなくなります。
LINEは、忙しくても「忙しいから後で返すね」って返すだけでも全然いいんです。スタンプくれるだけでもいいんです。
付き合った記念日は、女の子にとって日本の元旦と同じです。元旦忘れる人いる? って感覚です。ふとした事で不安になって病みかけていても、記念日を覚えてくれているだけでチャラになることもあるんです。「二人の関係を大事にしてくれているんだな」って。

これでお互い信頼を深められて、「めんどくさい」を減らせるなら、そこまで大変なことじゃないと思ってます。

女の子の不安が少し減って、男の子のめんどくさいが少し減る、そんなきっかけになればと思いながら、最後に”女の子はけっこうしっかり見てますから、あなたの嘘はバレてます”というメッセージも込めて1曲置いておきますね。



次回はメンヘラがやっぱりダメ男にハマってしまう理由について考えてみます。


— ミオヤマザキ プロフィール —
mio(Vo.)、taka(G.)、Shunkichi(B.)、Hang-Chang(Dr.)の4人組ロックバンド。
mioによる”男性は心拍数が上がり、女性は皆共感する”恋愛の陰を描いた歌詞と、圧倒的なライブパフォーマンスにより「ミオラー」と呼ばれる熱狂的なファンを獲得。
500万DLを突破したゲームアプリ「マヂヤミ彼女」はApp Storeで1位に。さらに、TVドラマ「SHIBUYA零丁目」やTVアニメ「地獄少女〜宵伽〜」などに楽曲が起用され、10代〜20代の女性を中心に支持を広げている。
2017年には日比谷野外大音楽堂でのワンマンを行い、O-EAST、ZeppTokyoなどの大規模ライブハウスを含む全国ツアーでは全公演ソールドアウトを記録。2018年にはパシフィコ横浜での公演を大成功に収め、2019年には日比谷野外大音楽堂・大阪城野外音楽堂2DAYSワンマンを行い、2020年1月11日に横浜アリーナでの単独公演が決定している。

『ミオヤマザキ5周年ワンマンスレ』 
2020年1月11日 神奈川・横浜アリーナ 
横浜アリーナ公演に向け"12000人に逢いに来てもらう前に、12000人に逢いに行く"というテーマのもと敢行される47都道府県完全無料ワンマンツアー『2020年1月11日ミオヤマザキ横浜アリーナやるってよ。』 が6月からスタートする。

- 出演情報 -
『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019』
会場:国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)

ミオヤマザキの出演は8/11(日・祝)

詳細はこちらから→


関連記事

S Cawaii!の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索