【イベント情報】6月後半に開催される城イベント・展覧会

【イベント情報】6月後半に開催される城イベント・展覧会

令和初の梅雨を迎えジメジメとした毎日が続いていますが、6月後半も各城では、湿気を吹き飛ばすような熱いイベントが催されています。大阪城の「大阪城の櫓YAGURA特別公開」や明石城の「坤櫓・巽櫓の特別公開」をはじめ、名古屋城では「裂の美」などの企画展が開催されます。

【大阪城/大阪府】大阪城の櫓 YAGURA 内部特別公開

重要文化財に触れるチャンス
重要文化財である多聞櫓、千貫櫓、焔硝蔵を土日祝限定で特別公開しています。かつて城内には天守をはじめ御殿や櫓、蔵など様々な建物が並んでいましたが、大火や空襲により多くの建物が焼失。今回公開される櫓などは、災禍を逃れて残った貴重な建造物です。また、失われた櫓にも注目し、以前城内にあった櫓をパンフレットやパネルを通して解説しています。
---------------------------------------------
【大阪城の櫓 YAGURA 内部特別公開】
開催日:2019年3月2日(土)〜2019年11月24日(日)
開催時間:10:00〜16:30(最終入場16:00)
開催場所:大阪城公園
料金:入場料:大人700円、中学生以下300円
---------------------------------------------

【名古屋城/愛知県】企画展 「裂の美」
尾張徳川家伝来、貴重で華やかな裂地を鑑賞
書画の表装や茶道具の包みにも用いられた金襴や更紗をはじめとする、海外から渡った華麗な裂地。中でも観賞用としても愛された「名裂地」は茶人たちにも愛され、重宝されていました。本企画展では「白地紋尽手更紗」や「米法山水図」など、数多くの裂地を遺している尾張徳川家のコレクションをひもといて紹介します。
---------------------------------------------
【企画展 「裂の美」】
開催日: 2019年6月8日(土)〜2019年7月21日(日)
開催時間:10:00〜17:00(入館は16:30まで、月曜休館)
開催場所:徳川美術館・蓬左文庫
料金:一般1200円、高大生700円、小中生500円
---------------------------------------------


関連記事

城びとの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

千葉 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索