寺本莉緒(てらもと・りお)が『週刊プレイボーイ』公式YouTubeチャンネルの動画「バカレシピ! 作ってみた!!」に出演した。

「バカレシピ」とは、『週刊プレイボーイ』で連載中のコラム「B級フード研究家・野島慎一郎の激ウマ!!バカレシピ研究所」で紹介されたおバカ料理のこと。この動画では旬の女優やタレントが、奇抜な発想で考え出されたバカレシピに挑戦していく。

今回は、寺本莉緒公式YouTubeチャンネル「りおのこと。」とのコラボで、週プレチャンネルで、てりやきマックバーガーをつけ麺に入れた「てりやきマック肉そば」を、「りおのこと。」ではカップヌードルの旨辛豚骨を焼きラーメンにしてとんかつを乗せた「旨辛豚骨とんかつの焼きラーメン」に挑戦。

どちらもまったく予想のつかない珍メニュー。はたして寺本は見事に作ることができたのか? 大好評の3月期「週プレnet」の撮影エピソードと合わせて、その感想を聞いてみた。

***

――今回は、バカレシピの料理を2品、作っていただきました。感想をお願いします。

寺本 正直、どちらも最初はどんな味になるのかすごく不安でした。カップ麺をつけ麺にして、てりやきマックバーガーの肉を入れるとか、豚骨ヌードルにトンカツを入れるとか、想像つかないじゃないですか。でも実際に作ってみたら、美味しいのにびっくりしちゃって。カップ麺っていろんな食べ方ができるんだなと心から感心しましたね。

――普段、料理はするんですか?

寺本 まったくしないです(きっぱり)。自宅暮らしなので、お母さんの作ってくれたものを食べるか、外食でラーメンを食べるかの二択です。あ、でも深夜のカップラーメンはしょっちゅう作りますよ。お湯を入れるだけですけど(笑)。

――寺本さんはラーメン好きで有名ですけど、そんなにラーメンばかりで飽きないんですか?

寺本 まったくです。前に週プレさんのインタビューで週に15食と言いましたけど、よく考えたら一番多い時で週18回、食べてました。一週間毎日、朝晩でラーメンを食べて、夜中にもカップラーメンを食べる、みたいな。有名店に行く時は、食べてからまた並び直してまた食べるとか、一度に2食の時もあります。今日もここに来る前、ラーメンを食べてきましたね(笑)。

――は〜(呆然)。

寺本 私にとってのラーメンは、普通の人のお米と同じだと思ってもらえれば。その分、ゴハンは家系ラーメンでライスを注文するとき以外はほとんど食べないです。

――グラビアのロケの時はどうするんですか? みんなと一緒だとラーメンを食べられないこともあるでしょ?

寺本 必ずカップ麺を持っていくので大丈夫です。それにゴハンに行くときにはありがたいことに気を遣ってくれて、ラーメンのときも多いですね。日帰りなら帰宅して、夜ラーメンを食べます。

――本当にラーメンに関しては、ネタが尽きないですね。

寺本 私の体は全部、ラーメンでできてますから。ラーメンの話なら永遠にできます。それにしても最近ラーメン関連で番組や動画に出たり、取材していただく機会が増えたんですけど、まさかこんなふうになるとは思ってなかったからびっくりしちゃって。自分的には普通にラーメンが好きで食べてるだけなんですけどね。

――いや、普通とは違うでしょう。まさにリアルラーメン女子! こちらがびっくりです。ところで3月期の週プレnetにご登場されてますね。

寺本 今回のタイトルは『the four seasons』。春の日差しが降り注ぐホテルの一室だったり、夏の熱気がこもるプールだったり。春夏秋冬のいろいろなイメージで撮影していただきました。

――特に印象に残っていることは?

寺本 初めて雪の中で撮影したことですね。毎年、冬になるとスノボに出かけるし、雪は大好きなんです。雪投げしたりとか、ここぞとばかりに楽しんじゃいました(笑)。

――水着でしょ。寒くはなかったんですか?

寺本 それがまったく。鳥肌にもなりませんでした。撮影前は「絶対に無理!」って思ってたんですけど、アドレナリンがたくさん出たのかな(笑)。

――ホテルのシーンは、かなり艶っぽいカットも多いですね。

寺本 そうなんですよ! カメラマンさんとこれまでにないものを撮ろうという話をして、思い切ってやりました。濃いメイクをしたり、表情をいろいろ考えたり。今、19歳の自分が出せる一番の色気を出せたと思います(笑)。

――かなり大人っぽいですよ。それにしても、こうしてお話していてもしっかり受け答えするし、なんだか19歳とは思えません。

寺本 あー、話し方とか、話す内容とかは大人っぽいとよく言われます。きっと小さい頃からお仕事をしてたり、普段、大人の方とばかり接してるからですかね。でも実際は、迷子になったりとか失敗も多いから、そんなにしっかりしてるわけではないんですけどね。

――苦手だなーと思うことなんてあります?

寺本 いっぱいあるけど、特にできないと思うのは、自分をかわいく見せることかなぁ。色っぽいのはまだいいんですよ。でもかわいいは苦手で。あざといのとか絶対に無理です(笑)。兄が二人いるせいか、何かと男っぽいんですよね。

――そういえば、今日の服装もカジュアルで男の子っぽいです。

寺本 ですよね。スカートとかほとんど履かないし、履いたら周りから「どうした?」って言われちゃう(笑)。その分、グラビアの撮影の時、衣装で出るとすごく新鮮で、履いた瞬間、別の自分のような気分になりますね。まぁ20代になったら、また変わってくるかもしれませんけどね。

――今後の目標を教えてください。

寺本 今、自分のYouTubeチャンネルでキックボクシングをやったり、ボルダリングをやったり、歌をうたったりとか、いろんなことをやってますけど、それがすごく楽しくて。今後もジャンルを問わずにどんどん挑戦していきたいですね。そしてこの経験がこの先いろんなお仕事につながっていくといいですね。

――ちなみに今日、この後もラーメンを食べるんですか?

寺本 いや、けっこう食べたので、まっすぐ帰ります。でも夜中にカップラーメンは食べると思います(笑)。

■寺本莉緒(Rio TERAMOTO)

2001年11月5日生まれ 広島県出身。身長152㎝。
○ドラマ『ガールガンレディ』(MBS/TBS系、4月6日より放送予定)に出演。寺本莉緒公式YouTubeチャンネル『りおのこと。』が好評配信中! https://www.youtube.com/channel/UCBI5qwW3UUIz5ITGuc2t39Q

公式Instagram【@lespros_rio】 公式Twitter【@lespros_t_rio】

取材・文/大野智己