『週刊プレイボーイ』のグラビアに登場した岸みゆ
『週刊プレイボーイ』のグラビアに登場した岸みゆ

アイドルグループ「#ババババンビ」の赤色担当、岸みゆが1月22日(月)発売『週刊プレイボーイ6号』でフェティッシュな撮影に挑戦! 初挑戦の競泳水着に、セクシーな黒水着、胸元が強調された真っ白な衣装など、夢の日本武道館ワンマンライブを前に新境地を切り開いた!

* * *

■岸みゆは二刀流だった?

――『みゆフェチ』のタイトルどおり、これまでに出た週プレの誌面とは印象が違うものになっています。

岸 どれも目新しい衣装ばかりで。例えば白いマントを羽織っているように見えるシーンで使ったのは、美容院で髪の毛を切るときに使うカットケープ。しかも、数種類用意してくださって、丈感や肌の透け方などを見ながらどれにするか決めていったんですよ。

現場でスタイリストさんがそれの胸元あたりをチョキチョキ切って、水着が見えるようにしていって。最初はどうなるのかわからなくて大丈夫かなって不安だったんですが、写真を見たらめっちゃ良かったです(笑)。

――ほかにお気に入りの衣装はありますか?

岸 全部好きな衣装なんですが、ピンクの水着にニーハイソックスをはいたシーンも印象的でした。私、ニーハイが大好きなんですよ。普段はなかなかはく機会はなくて、ハロウィンやクリスマスなどのイベントでコスプレをするときくらい。私にとってもレアだから、なおさらテンションが上がっちゃいました。

――昨年12月に撮影しましたが、寒くはなかったですか?

岸 ちょっぴり寒かったですが、撮影できるワクワクのほうが強くて、あんまり気になりませんでした。ただ、決して寒さに強いタイプではなくて、家では〝着る毛布〟をいつも使っています。私が買ったのは膝丈タイプなんですが、背がちっちゃいから足先まですっぽり入るんです。おかげでぬくぬくですね。

――グレーのレオタード衣装もかわいかったです。

岸 あ、私もめっちゃ好き! レオタードってスタイルがよくわかるじゃないですか。

――以前、週プレの誌面に出てもらったとき、『ちっちゃくて大きい。』っていうタイトルをつけましたが、この衣装ではより美しいバストラインが強調されていますよね。

岸 ありがとうございます。私もそのキャッチフレーズがすごく好きで、今もSNSでたまに使わせてもらっています(笑)。

――あと、くびれやヒップラインもきれいです。

岸 実は私......胸とお尻の二刀流なんです(笑)。

――大人っぽい黒水着はドキッとしました。

岸 #ババババンビでは、ポニーテールに大きなリボンが私のトレードマーク。だから、下ろした髪の毛を新鮮に感じる方も多いと思うんです。オトナの岸みゆ、皆さん、どうですか?

――めちゃくちゃいいと思います! 競泳水着はフェチ感ありましたね。

岸 私、競泳水着を着るのが憧れだったんですよ。過去にスク水は着たことがあったんですが、競泳水着は初体験。

事務所の先輩・川崎あやさんがよく着ていて、私も水着のお仕事を始める前から、あやさんの誌面を見てポージングを研究していたんです。だから、私もいつかは競泳水着を......って思っていたから、今回実現できてうれしかったです。

――ちなみに泳げるんですか?

岸 泳げます! 小学生の頃にスイミングスクールに通っていて、こう見えて4泳法できるんです。個人メドレーの選手もやっていましたから!

――#ババババンビの活動でいうと、なんといっても3月14日に開催予定の日本武道館ワンマンライブ! 結成当初からの夢がかないましたね。

岸 決まったと聞いたときは涙が出るくらいうれしくて。今までで一番大きなステージになるので、より大きなパフォーマンスをしなきゃって思っています。ただ、まだあんまり実感がないんですよね。たぶん、ステージに立つ直前まで湧かないのかも......。私たちの夢舞台、皆さん、絶対、絶対見に来てください!

スタイリング/工藤沙恵(ミタケイショウ) ヘア&メイク/塩田結香(JULLY)

●岸みゆ 
埼玉県出身 身長145㎝ 
○アイドルグループ「#ババババンビ」の赤色担当。2020年1月グループ結成。昨年9月リリースのシングル『ゲイシャフジヤマ』でメジャーデビュー。3月14日(木)、日本武道館でワンマンライブを開催予定! 冠番組『#ヤバババンビ』(U-NEXT)配信中! 
公式X【@miyu_kishi0213】 
公式Instagram【@miyu_kishi0213】 

岸みゆデジタル写真集『みゆフェチ』 撮影/大辻隆広 価格/1100円(税込)
岸みゆデジタル写真集『みゆフェチ』 撮影/大辻隆広 価格/1100円(税込)

取材・文/高篠友一 撮影/大辻隆広