▼あわせて読みたい

創業215年の老舗旅館が和栗スイーツに挑戦!熱海で味わう細さ1mmの絞りたて極上モンブラン


希少なマンゴー「時の雫」をふんだんに使ったマンゴーガトーショコラ「Put On Chocola」が応援購入サービス「Makuake」で限定販売されている。



手掛けたのは、2017年にミシュランの1つ星を獲得し、東京・広尾に「長谷川稔(みのる)」をオープンしたシェフ・長谷川稔氏。そんなシェフがマンゴー「時の雫」の美味しさに惚れ込み、「好きな食材を、誰にも文句を言われずワガママに使いたい」と考案したのがこの商品だ。


▼あわせて読みたい

世界中のお茶をサブスクでお届け!毎月1回、新しいお茶との出合いを楽しめる新サービス「Tea」が登場



「時の雫」は糖度15〜21度を超す超熟のマンゴーで、濃厚さと甘さが特徴。このマンゴーを使い、1000本を超える試作・試食の末、「黒」と「白」の2種類のガトーショコラが生まれた。


きっかけは「時の雫」の生産農家が倒産したというニュース。生産者から、コロナによる海外取引の中止と生産者自身の体力的な限界という理由を聞いたシェフは、なんと自ら農園を買い取り、運営に踏み切ったという。



▼あわせて読みたい

おうち時間を贅沢に!一度は泊まりたいラグジュアリーホテル・アマン東京のオリジナル商品をオンラインで入手


「黒」のガトーショコラは、リッチなカカオの芳醇な香りに包まれ、「苦み」と「甘み」の強烈なコントラストが楽しめる。一方で「白」のガトーショコラは、どこか懐かしいミルクの香りとコクに、マンゴーの甘い香りと濃厚さが重なり、格別な高級感が味わえる逸品だ。



マンゴーと同じように、このガトーショコラも日に日に"追熟"を重ね、味が変わっていく。お勧めの食べ方は、1日1、2切れを7日間程度に分けて味わうこと。食感が「カリカリ」から「しっとり・ねっとり」、味わいも「濃厚」から「超濃厚」へと変化するという。さらに、オーブントースターで数分焼くと、超濃厚状態でサクサクの食感を楽しむこともできる。


自分好みの食べ方を見つけて、おうち時間の贅沢なティータイムを楽しもう。


Put On Chocola
価格:6,380〜17,000円(税込)※プロジェクト終了は2021年5月20日(木)18時
発送:2021年6月末までに発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/tokino_shizuku/


source:応援購入サービス「Makuake」