▼あわせて読みたい

都内から最短40分、白い砂浜でヨガや夕日を望めるグランピング施設がオープン!テント薪サウナや器作りの特別体験も


素材を一から作ることにこだわる「OLTASoutdoor」から、日本発アウトドアサウナ「NOPPAsauna」が登場。応援購入サービス「Makuake」で販売を開始した。



「NOPPAsauna」は、アウトドアで楽しむプライベートサウナ。ストーブと少しの薪、水があれば、キャンプ場や河原、湖畔など、大自然の空間でサウナを満喫できるアイテムだ。




設営は本体に付属した紐を傘のように引っ張るだけ。立方体構造で4名ほどが入れるサイズになる。風に飛ばされないようにペグダウンして、別売りの薪ストーブを入れたら完成だ。薪を燃やして約15分後には、120℃以上に室内温度を上昇させることができる。


▼あわせて読みたい

都内でサウナ後の水風呂は川にダイブ!1日1組限定のサウナ小屋は、焚き火も仕事できる特別空間



プライベートサウナなので、サウナストーンに水をかけて体感温度をあげるロウリュも好きなだけできる。サウナストーンの上にヨモギなどの薬草をのせれば、香りが充満しリラックス効果も期待できる。




生地は3層構造で熱を外に逃がしにくいオリジナルの「サーモウェーブ」を採用。内側にも熱を逃がしにくい特殊加工を施している。ダブルジップファスナーで開閉するスタイルで密閉率を高める。


▼あわせて読みたい

田んぼのど真ん中にサウナが出現!有名建築家・坂茂が手掛ける、地酒も読書も楽しめるおしゃれな空間



「NOPPAsauna」の本体には、すべての角にロープを通すための通し口が。ガイロープやカラビナ、ロープテンショナーを組み合わせれば、強風下でも耐えうる構造になっている。


密を避けられることで注目を集めているプライベートサウナ。じっくり汗を出して、川や湖を天然の水風呂代わりに飛び込む。大自然の静寂の中で“ととのう”を体感してみてはいかがだろう。

NOPPAsauna
先行販売価格:67,980〜69,980円(送料・税込)※プロジェクト終了は2021年7月29日(木)予定
サイズ:設営時 縦180×横180×天井高さ195cm、収納時 約130×30×25cm
本体重量:約14kg
材質:テント生地300デニールポリエステル100%オックスフォード
発送:2021年9月末頃発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/oltas_noppasauna


source: 応援購入サービス「Makuake」