▼あわせて読みたい

約400時間もつけっぱなしOKの防水ライト!乾電池不要でスマホ充電もできる。アウトドアから災害用にも


4方向に広がる180度ライトを採用した「One80 Bike Light(ワンエイティー・バイク・ライト)」が、応援購入サービス「Makuake」に登場。2021年7月30日(金)まで販売している。



アメリカで人気の「One80 ヘッドランプ」が、コンセプトはそのままに、広範囲・高角度を照らし視野を拡大する自転車用ライトとして生まれ変わった。



これまでの自転車用ライトは正面や足元だけしか照らすことができなかったが、このアイテムを使うことで180度照らすことができる。IPX5防水を採用しているため、悪天候にも強い。


▼あわせて読みたい

電池も充電もいらない!歩くだけで発電するライト。200m先にも届く明かりで夜道や登山も安心



自転車への固定には付属の台座を使用。台座への着脱も約1秒というシンプルな設計だが、取り外すことで懐中電灯や、アウトドアのランタンとして使用することも可能だ。



光は、ハイビーム、ロービーム、フラッシュの3パターン。約4時間のフル充電で、ハイビームは3時間、ロービームは6時間使用できる。



電池は取り外しもできるため、スペア電池を使うことで外出先でもバッテリー切れの心配がない。自転車走行中はもちろん、アウトドアや非常時にも心強い味方になってくれるアイテムだ。


▼あわせて読みたい

夜道はもう怖くない!たった16gの小さなライトなのに、常灯、点滅、ストロボにも。赤くも光るアウトドア必須アイテム


One80 Bike Light
先行販売価格:6,450〜14,670円(税込)※プロジェクト終了は2021年7月30日(金)予定
サイズ:11.5×4.0×2.6 cm
重量:175g(バッテリーなし)、220g(バッテリーあり)
素材: アルミニウム合金
発送:2021年9月末までに発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/one80bikelight/


source:PR TIMES