▼あわせて読みたい

自動で自転車に空気が入れられる!コンパクトサイズで持ち運びでき、USBで充電できる便利アイテム


海外の人気商品を販売する「YMTREND」から、超軽量で超小型の電動エアポンプ「LUNPEAR(ランピアー) CP3」が登場。応援購入サービス「Makuake」にて2021年7月30日(金)まで先行販売中だ。



軽量性と高性能を両立した「LUNPEAR CP3」は、車、バイク、自転車、ボール、浮き輪など、全自動で空気を入れることができる電動コンプレッサーだ。2,000mAhの大容量バッテリーを内蔵しているので、自動車のタイヤは約8分、自転車のタイヤなら約60秒で空気入れを完了することができる。


▼あわせて読みたい

山道も砂浜もスイスイ!圧倒的にタフな電動自転車は、持ち運び楽々&最大80km走行可能でアウトドアに◎



チューブの取り付けもレバー式で、ネジ式のように回す必要がなく、ワンタッチで固定できる。ボタン一つで空気圧も指定できるうえ、自動空気充填停止機能付きなので、空気を入れ過ぎることはない。



空気抜き機能も付いているので、浮き輪やエアーベッドなどの片付けも楽々だ。USBや車のシガーソケットで充電可能。外出先でも安心して使うことができる。リチウム電池を内蔵で、フル充電なら約30分間も稼働する。


▼あわせて読みたい

チェーンがないのに、坂道を自動検知してスイスイ進む電動自転車。裾の巻き込みの心配もなく、簡単に折りたたみ可能



「LUNPEAR CP3」はスマートフォンと同じくらいのサイズ感で、重さも約690gとコンパクト。4種類のバブルも本体に格納できるため、カバンや車に簡単に収納することができる。パワフルでスマホサイズの電動エアポンプ。レジャーやアウトドアでも活躍するアイテムになること間違いない。

LUNPEAR(ランピアー) CP3
先行販売価格:8,524円〜24,682円(税込)※プロジェクト終了は2021年7月30日(金)予定
サイズ:142×124×56mm(バルブ内蔵)
重量:690g
充電時間:約2.5〜3.5時間
最大稼働時間:約30分
発送:2021年8月末頃発送予定
Webサイト:https://www.makuake.com/project/lunpear


source:PR TIMES