日本サッカー協会(JFA)は5月20日、6月に実施される4つの強化試合に挑む日本代表メンバー28人を発表した。

 日本は11月に開幕するカタール・ワールドカップに向け、2日にパラグアイ、6日にブラジル、10日にガーナ、そして14日にチリまたはチュニジアとの対戦を予定している。

 代表メンバーには、これまでに森保ジャパンに招集されたメンバーのほか、ドイツで活躍している伊藤洋輝が初選出。メンバー発表を見守っていたファンからは様々な声が上がり、SNSもにぎわった。
【PHOTO】W杯メンバー入りをかけた4連戦!6月の強化試合に挑む日本代表招集メンバーを一挙紹介

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!
「堂安と鎌田復帰きたー!」
「伊藤洋輝くんマジで期待」
「まぁ結果出したら鎌田と堂安は呼ばざるを得ないよね」
「え?怪我してる冨安呼ぶん?」
「冨安選手、怪我の具合はどうなんだろう。ここで大怪我したらワールドカップヤバイよね」
「長友が呼ばれて大迫が外れたぞ!!でもGKに大迫はいる」
「酒井宏樹と大迫おらんやん」
「ほぼ親善試合だけどやっぱり、いつメンでの実践なのね…」
「あとはどこまで新たな選手を起用するのか? 使わなければ意味がないからね」
「何で旗手がいないの?」
「鈴木優磨は意地でも呼ばないんか」
「新鮮味もまったくないな」
「もう競争はないね。このチーム」
「まあ今回は割と妥当なメンバーなのでは」
「今呼べる最強メンバーかな」

 選手選考についてはファンにも様々な思いがあるようだ。6月シリーズでの選手起用にも注目が集まる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】松木安太郎がカタールW杯・日本代表23人を独自選出!

【PHOTO】日本代表の歴代ユニホームを厳選写真で振り返り!(1992-2022)

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち