DAZNが11月30日、公式YouTubeで「日本代表戦直前|スペイン代表・得失点シーン集」と題した動画を公開し、注目が集まっている。

 ムービーは約6分間。6月と9月に行なわれたネーションズリーグで、ポルトガル、チェコ、スイスと対戦したスペインの得失点シーンが収録されている。

 得点シーンでは、カタール・ワールドカップのメンバーでコスタリカ戦(7−0)、ドイツ戦(1−1)で2試合連続弾を決めているアルバロ・モラタの2得点を筆頭に、パブロ・サラビアやガビ、カルロ・ソレール、ジョルディ・アルバらのゴールを決めている。
 
 一方の失点シーンは、カウンターやCKからのヘディングシュートを決められている場面だ。

 スペインのストロングポイントと弱点の参考になる動画に、「いい意味で3回目の裏切りを見せてくれ日本代表」「強いとは予想してたが、ここまでとは思わなんだ」「カウンターとセットプレーでしか失点してないのか」「流れるようなパスワーク」「勝てる気がしねぇ...」「えぐすぎ」「強い。教育どうなってんだ」などの声が寄せられた。

 グループステージ最終戦の日本対スペインは、日本時間12月2日の早朝4時にキックオフされる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「カウンターとセットプレーでしか失点してないのか」「勝てる気がしねぇ...」スペインの得失点シーンに反響続々

【W杯PHOTO】まさにスタジアムの華! 現地入りしたワールドクラスたちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!

【W杯PHOTO】現地カタールで日本代表を応援する麗しき「美女サポーター」たちを一挙紹介!

【W杯PHOTO】ワールドクラスの美女サポーターずらり! スタジアムを華やかに彩る麗しきファン厳選ショット!