カタール・ワールドカップの日本戦解説が話題となっている本田圭佑が11月30日、自身のインスタグラムで生配信を行ない、森保ジャパンのセットプレーに苦言を呈した。

 ともに生配信を行なったスポーツライターの木崎伸也氏から「(日本代表の)コーナーキックをどう見ていますか」と質問を受けた本田は、こう回答した。

【画像】本田圭佑のスペイン戦推奨スタメン。「3−5−2」「3−4−3」の2パターン
「微妙ですね。どういう意図が分からない。意図分かります? あんまり意図が伝わってこない。でも意図はある(はずな)んでね、分かりづらい」

 プレースキッカーの名手だった36歳は、「僕のセットプレーは超意図が分かりやすかった」と主張。木崎氏は「ニアしか狙わず。それで大迫選手にやりましたから」と話し、ロシア・ワールドカップのコロンビア戦で大迫勇也の決勝弾を呼び込んだ本田のCKの“意図”を説明した。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【W杯PHOTO】まさにスタジアムの華! 現地入りしたワールドクラスたちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!

【W杯PHOTO】現地カタールで日本代表を応援する麗しき「美女サポーター」たちを一挙紹介!