現地時間12月1日に開催されたカタール・ワールドカップ(W杯)グループステージ(E組)の第3戦で、日本代表がスペイン代表に2ー1で勝利した。

 首位通過を決め、森保ジャパンが歓喜に沸くなか、途中出場で田中碧の決勝点をアシストした三笘薫の元へ近寄ってきたスペイン代表の選手がいた。

 三笘が所属するブライトンの守護神ロベルト・サンチェスだ。スペイン代表では控えGKのため、ピッチには立たなかったものの、少し言葉を交わすと、日本代表MFが脱いだお目当てのシャツを受け取っていた。

【画像】三笘薫のシャツが欲しかったのは…同じブライトンに所属するスペイン代表GKロベルト・サンチェス
 この日本対スペインの直前の試合では、ブライトンのエースであるレアンドロ・トロサールがいるベルギー代表がクロアチアと引分け、まさかの敗退が決定。エクアドル・トリオもすでに大会を去っている。

 そんななか、ポーランドとの大一番で先制ゴールを挙げたアルゼンチン代表MFアレクシス・マク・アリステルや三笘の活躍は、ブライトンのファンを誇らしくさせているはずだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】ボールは出ていた? 物議を醸している田中碧の勝ち越し弾

【W杯PHOTO】ハリファ国際スタジアムに集結した日本代表サポーター!

【W杯PHOTO】まさにスタジアムの華! 現地入りしたワールドクラスたちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!