現地6月19日に開催されたEURO2024のグループステージ第2節(B組)で、初戦でスペインに0−3と完敗を喫したクロアチアが、イタリアに1−2で惜敗したアルバニアとハンブルクで対戦した。

 カタール・ワールドカップ3位の強豪クロアチアは開始11分、ラチのヘディングシュートで被弾し、格下相手にいきなり先制を許す。

 その後もペースを掴めないまま前半を終える。

 ハーフタイムにマイェルとブロゾビッチを下げてスチッチとパシャリッチを投入した後半、圧倒的に押し込むものの、なかなかゴールをこじ開けられない。
【PHOTO】EURO2024を華やかに彩る各国の美女サポーターを特集!
 迎えた74分、ボックス内でパスを受けたクラマリッチが、相手DFの股を抜くシュートでネットを揺らし、ようやく同点に追いつく。

 さらに76分、左サイドから折り返しに合わせたスチッチのシュートが、敵MFジャスラに当たってオウンゴールとなり、一気に勝ち越しに成功する。

 しかし、このまま逃げ切るかに思われた後半アディショナルタイム5分に、右サイドを崩され、ジャスラのシュートでまさかの失点。2−2のドローに終わった。
【動画】クロアチアが悪夢の失点。終了間際にアルバニアが劇的同点弾!
 2試合で勝点1のクロアチアは次節、前回王者イタリアと対戦。グループステージ突破に黄信号が灯っている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】華やかで可憐なスタジアムの華!EUROで躍動する名手たちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!
 
【記事】「最悪のスポーツマンだ」「品がない」劇的弾直後にチェコ選手を挑発! C・ロナウドの行動に批判殺到!「メッシはやらない」