【ACL採点&寸評】川崎 0-1 上海上港|1点が遠く…。攻撃陣は総じて及第点以下に

【ACL採点&寸評】川崎 0-1 上海上港|1点が遠く…。攻撃陣は総じて及第点以下に


[ACL1節]川崎 0-1 上海上港/2月13日/等々力
 
【チーム採点・寸評】
川崎 5.5
球際でよく戦い、勝利への意欲は強く感じられた。ただ、代名詞である流れるようなパスワークは最後まで見られず。3日前のゼロックス・スーパーカップに続いて課題の残る内容で、大事な初戦を落とした。
 

【川崎|採点・寸評】
GK
1 チョン・ソンリョン 6
23分にはエウケソンのシュートに反応するも弾き出せず。悔いの残る失点になった。それでも73分には相手の至近距離からのシュートをビッグセーブ。ピンチを救った。
 
DF
2 登里享平 6
出場停止の車屋に代わって先発。守備では対峙したフッキに粘り強く対応し、タイミングの良いオーバーラップで攻撃に厚みを持たせた。
 
3 奈良竜樹 6
1失点も得意のフィジカル勝負では負けず、相手攻撃陣を食い止めた。気持ちのこもった守備で会場から拍手を受けた。
 
5 谷口彰悟 5.5
失点シーンではクロスをクリアし切れず。それでも奈良と協力してゴール前に高い壁を築き、最終ラインからのビルドアップでも貢献した。
 
18 エウシーニョ 5.5
右足の負傷でゼロックス・スーパーカップは欠場したが、前半はその影響を感じさせないプレーを披露した。ただ終盤はスタミナが切れた。
 
MF
10 大島僚太 5.5
中盤からボールを持ち上がり、攻撃に変化を加えた。ただし年末に左太ももを負傷して出遅れたせいか本調子とは言えず。パスがズレるシーンがあった。
 
14 中村憲剛 5.5(70分OUT)
33分の渾身のヘッドは相手GKのファインセーブに阻まれた。司令塔として攻撃を操ったが、決定的な仕事はできず。
 
21 エドゥアルド・ネット 5.5(86分 OUT)
ポゼッション時は最終ラインに下がってパス回しに参加。前線にボールを送ったが、相手DFに引っかかることも少なくなかった。
 
41 家長昭博 5.5(81分 OUT)
自由に動き回りボールに絡んだ。後半立ち上がりには強烈なシュートを放つなど積極的にゴールを狙うも、70分のGKとの1対1は決め切れなかった。

【ACL 川崎 0-1 上海上港 PHOTO】川崎、1点が遠く…ACL初戦を落とす
FW
4 大久保嘉人 5.5
中盤2列目の左でスタメン出場。献身的に守備を行なったが、敵陣で仕事をする場面は限られていた。

11 小林 悠 5.5
良質なパスに恵まれず。1トップとして苦しい戦いを強いられた。64分の登里からのクロスは枠に飛ばせず。
  
交代出場
MF
8 阿部浩之 5.5(71分 IN)
1点を追うなかでピッチへ。70分にはE・ネットのクロスからシュートを狙うもDFにブロックされた。

MF
16 長谷川竜也 −(81分 IN)
切れのあるドリブルで勝負を仕掛けた。相手のファウルを誘ってFKを得たが、ゴールにはつながらず。
 
MF
25 守田英正 −(86分IN)
守備のバランスを整えながらカウンターの起点に。大卒ルーキーは落ち着いたプレーぶりだった。

監督
鬼木 達 5.5
素早いプレスなど守備面はゼロックス・スーパーカップから修正されていた。ただ、大久保を先発で起用するも1点が遠かった。

取材・文:本田健介(サッカーダイジェスト編集部)

※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を平均とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。


【ACL 川崎 0-1 上海上港 PHOTO】川崎、1点が遠く…ACL初戦を落とす

関連記事

SOCCER DIGEST Webの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索