大久保嘉人がeスポーツイベントで気になる話題に言及!! 来季の目標と去就は?

大久保嘉人がeスポーツイベントで気になる話題に言及!! 来季の目標と去就は?


 12月15日、2種年代最高峰の戦いプレミアリーグのファイナルが行なわれ、試合前にはイベントも開催。そのひとつとして実施された「大久保嘉人選手と対戦!eスポーツ体験会!」に磐田の大久保嘉人が登場し、プロeスポーツ選手のmayageka氏らと「ウイニングイレブン2019」で対戦して会場を盛り上げた。
 
 その後は小中学生とも勝負。子供相手にも容赦せずに4連勝を果たし、「真剣にやりましたね。負けられないと思っていたので(笑)」と笑顔を見せていた。
 
 イベント終了後に大久保は囲み取材に応じ、「ウイニングイレブン」をプレーしたのは実にプロ1年目以来だったと告白。自宅にも置いてあるが、主に子供たちが遊んでおり、大久保自身はそれを横から眺めていたため、ゲームを手にする機会はこれまでなかったそうだ。
 
 そのため、久々のプレーは「動きが昔と全然違って難しかった(笑)」が、イベントが終わる頃には操作を覚えたようで、「最後は慣れたので凄く楽しくやれましたね」と上機嫌でイベントを振り返った。
 
 そして、取材の最後には気になる話題にも言及。来季の目標と去就についてだ。大久保は「200点取れるようにやりたい」とし、まずはあと16得点に迫っているJ1通算200得点を目指すと宣言。去就については「それはまだ分からないですけど、それはまた来年」と明言を避けたが、今季の悔しさを糧に新シーズンでの活躍を誓った。
 
 今季の大久保は2年ぶりに川崎へ復帰を果たしたが、7月に磐田へ完全移籍。自身の結果もJ通算200得点を記録した一方で、新天地では17試合で3得点に終わった。チームも低迷して16位でフィニッシュ。J1参入プレーオフで東京Vを下し、辛うじて残留を決めたシーズンは大久保にとっても不完全燃焼だったに違いない。来季はどのチームで、いかなるパフォーマンスを見せてくれるのか。稀代の点取り屋の動向に注目だ。

取材・文●松尾祐希(サッカーダイジェストWeb)


関連記事

SOCCER DIGEST Webの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索